OKINAWA.



10月にもなり、すっかり寒くなってきましたね・・・。

先月の19日深夜~27日まで沖縄へ行ってきました。

初めての沖縄だったのですが、もう色々ありすぎて書ききれません。笑

とにかく景色が最高。海がキレイでした。


今回、那覇の名所はもちろん、離島に行きたかったのもあり、

「石垣島」と日本最南端の「波照間島」へ行って来たのですが、

初めて船酔いを経験しました・・・あれは本当つらい。。苦笑

もう「船って酔うの?」なんて言いません。


波照間島は、なんというタイミング!という感じに台風の影響で宿泊できませんでしたが、

海はありえないくらいキレイでした。 ここは日本? という感じ。

ここ3~4年でグンと観光客が増えているという波照間島。

目的は海もそうでしたが、なんといっても

「日本最南端の地」 来れてよかった~~!

北海道も感動しましたが、行くだけなれば、稚内空港にピュンです。

たぶん育ったところが山形という地で山山山(内陸)だった分、

海とか崖とか地平線とか感動するんだと思います。

でも、こういうところにバンバン観光客来るのは、現地の人からしたら邪魔だろうなぁ・・・

なんて思いつつ、また今度来よう!と決めました。(おい)


日帰りだった波照間島から帰り、翌日の石垣島は、

レンタカーを借りて1日中回ろうと思い、

ゆ~くり色んなものみながら、海岸を回ったんですが

予想以上に小さく、3時間ほどで1周してしまいました。。。

しかしここは石垣島。内地にある石垣島鍾乳洞へ行ったんですが、

あんな幻想的な鍾乳洞は初でしたね。

でも、石垣島で「これはキレイだ!」と思ったのは、やはり石垣島の岬から見る海でした。

そして、那覇へ戻る夜の飛行機の時間まで時間があまりすぎたこと、

外が暑すぎて日焼けをした皮がピリピリで動けないことから・・・

なんと まさかのマクドナルドで3時間時間をつぶしました・・・笑




そして那覇。

最初の観光地で「ひめゆりの塔」へ行きました。

かなり浅い知識でいたなぁ、と。

あんなことがあったんだ・・・と。

その時代に生まれたら自分はどうしていただろう、と

本当言葉じゃ言い表せない空間。 かなり考えさせられました。


そして那覇では、友達12人で1部屋を借りて、久々に語ったり遊んだりしました。

みんなのメインは、岡平健治さんのライブ。

終わって感じますが、沖縄は人も土地も色んな意味で本当熱いな~~と実感。

山形もそうだったけど、”ライブ”って環境とは少しかけ離れた場所

・・っていったら失礼かもしれないけど。

なかなか気軽にいろんなものを見れるものじゃないから本当新鮮だと思う。

自分も昔、仙台へ行ったときに見たライブがキラキラ輝いて見えました。

別に色んなものを見れることに慣れたとかそういうコトではないと思うけど

”いつでも見れる” ”また見れるし” という感覚を軽く思っちゃいけないな~と。

何でもいつでも、1つ1つ大事に思う”気持ち”が大切なんだと思いました。


本当書き切れないコトが多いけど、沖縄の良さ・歴史がわかった旅でした。

今月は死に物狂いで制作がんばるぞ~~!

コメントを残す