TAIWAN.


先週、友達に誘われて、3泊4日で日本脱出してきました。26歳にして初海外。

出発の朝まで制作があり、徹夜でin台湾。

とりあえず台湾についてブラブラしたのですが、親日という事もあり印象はほぼ日本でした。

首都の台北はさすが、という感じに大規模なビルビルビル。

1日目は到着して、飯って少しブラブラしてホテルで朝までワイワイして爆睡。


【基隆(きーるん)】
2日目、台湾の北部を観光するということで貿易・物流がさかんな基隆へ。

ここは、バスに乗るための分岐点なのでほとんど素通りで野柳を目指す。

バスが早すぎて、客を無視したかのようなあまりの揺れで一同爆笑。


【野柳(やりゅう)】
台湾の風景特定区で、長い年月、風化や海に侵食されてできたという奇岩のある所。

自然界でこういうところがマジであるんだ・・・と思ってしまうような景色でした。

帰ってきてから知ったんですが、クィーンズヘッドという1番有名な岩は

侵食により、あと20年で折れてしまうそうな。岩好きは必見っすね。


【九フン(きゅうふん)】
夕方になり、「野柳」から一度「基隆」に戻って、バスで「九フン」へ。

九フンは「千と千尋の神隠し」のモデルになった町。かなり楽しみでした。

そこは想像以上にレトロで、町並みも景色も雰囲気抜群でした。

落ち着いたら千と千尋の映画見なおそ。笑


【台北(たいぺい)】
九フンですっかり夜になり、ちょうど直通のバスがあり、台北市街地へ。

お腹ペコペコで、四川料理で有名な「kiki」へ。凄まじく辛かったけど激うまでした。

帰りに足裏マッサージ+全身マッサージに行ったんですが、もうあれは拷問。

無表情おじさんが「オォ イタイネ~」と言いながらゴリッゴリマッサージ。痛いわッ!笑

ホテルへ戻って軽く飲んで2日目終了。かなり濃い1日でした


【台北101(たいぺいいちまるいち)】
ショッピングモールや会社、レストランや展望台など入った101階の超高層ビル。

高さ509.2mで世界で2番目に高い建物らしく、九フンの次に楽しみでした。

展望台は390m地点なんですが、正直人間の感覚じゃ200mや400mはそれほどアレで

東京タワーのような高さの感覚でしたが、建物の規模や施設には圧巻でした


【龍山寺(りゅうざんじ)】
有名なお寺で台北の四大外国人観光地らしく、行ってはみたんですが・・・

お寺でした。台湾は、そこら中に電光掲示板が使われているんですがお寺にどうなのかな~と。

近くの夜市に行ったんですが、ヘビやスッポン、鳥の頭などちょっと食欲わきませんでした・・苦笑


【士林(しりん)】
台湾といえば夜市 ということで士林へ。

士林の夜市は、ショッピング・食べ物・ゲームと分かれているらしく一通り歩いたんですが

ショッピングは竹下通りのような感じで、だいぶ間違ってるものもありましたが日本のようでした。

食べ物は、またも「臭豆腐」の刺激臭に襲われ、みんな駆け足・・・

ゲームは、シューティングや弓、輪投げや金魚すくいなどいろんな屋台がありました

すごく賑やかな街でした。日本にも年中屋台だしてるようなところが普通にあればいいのに~



最後の夜はみんなでCLUBへ。

そこで仲良くなったアメリカ人に「アイ ラブ GLAY. オー ヒサシニ ニテルネ」と言われました。

この3日間の台湾を比べるとすごい異空間でした。台湾のイメージがガラリと変わったなぁ


朝方ホテルに帰り、翌朝ロビーに集合し、無事帰国。

いやーー初めての海外だったけど、改めて日本の安心感だとか素晴らしさを感じたし

色んなモノものを見れて、また考え方が変わりました。誘ってくれた友達に多謝!


今年も残りわずかですが、これをアウトプットできるようにまた頑張っていきます

TAIWAN. への1件のコメント

  1. Open :

    Very true! Makes a change to see soneome spell it out like that. :)

コメントを残す