Post office.

今日、郵便局に行ってきました。
郵政民営化になってから初めて行きました。
私情ですが、郵政民営化は反対だったんすよねぇ。
何が変わったか。まず「郵便局」から4つの会社に分けられました。
・日本郵政・・・郵便事業株式会社
・日本郵便・・・郵便局株式会社
・ゆうちょ銀行・・・郵便貯金株式会社
・かんぽ生命・・・郵便保険株式会社

簡単に言えば、保険とか貯金とか郵便配達とかそういうのが
バラバラに会社として成り立ったんです。
公務員じゃないすからね、売り上げも各店舗で違うわけですよ・・・
山の中の郵便局とかどうなるんでしょうっていう・・・
言い方を悪くしちゃうと、地方をあまり考えてないんす
田舎育ちの自分はちょっと悲しいっす
それよりなによりマジで郵便局員さんは大変だと思います。
小泉政権のしわ寄せがいまここに。
しかもロゴ。ATMとかにいっても「〒」じゃなく「JP」があると思います。
でも、基本は「〒」らしいです。

ロゴマークは、赤い正方形をモチーフにしたもの。この赤い正方形は4つの方向(東西南北)を示し、全国どこでもサービスを提供する姿勢を表わしているという。カラーは赤を基調とすることで、シンボルマーク(後述)との統一感を図っている。さらに欧文名も併記し国際性を強調している。
シンボルマークは、すでに広く定着している“〒”マークを引き続き使用する。日本郵政公社の総裁に就任する予定の生田正治氏は、「〒マークは明治 20年(1887年)に逓信省の徽章としてデザインされたものだが、郵便事業、郵便局はこのマークだと、全国のお客様の間で完全に定着している。組織が変わるから変えるというレベルのものではなくなっている」と説明している。
※参考記事

▼変わったロゴ
ja_post_office.gif
yuubinn.jpg

ちょっと、かっこいいなって思ったんで
ロゴを誰が制作したか調べたのですがわかりませんでした。
同時にゆうパックなどのロゴも変わりました。
会社となり、これから様々な面で競争していかなければならないので
日本郵政公社もデザイン戦略をしているのでしょうね。
ちなみにアメリカが郵政民営化になったときは
日本人の藤井禎史という方がデザインしたらしいです。