Why.

7aaa6b7e.JPG
何の為
ConcertArtを終え約1ヶ月、卒制に悩む日々。
夏休みも終わりに近づき、1人で考える時間が増えた。
こんな考えてられるのは最後だろうな・・・
我武者羅にやってもしょうがないのは承知。だからって時間がいくらあるわけでもない。
学生最後の作品だからこそ、学んだことを出したい。でもそういう問題じゃないんだって思ってきた。
何の為に作るのか。この道に来たのは自分のため。人のため。
大学入学当時と比べれば、成長したのだろう。
何がって言われれば、デザインの一般的な知識、有名なデザイナーの名前くらいで、
本当にしたかった絵については画力も向上したとは言えないし。
アートと言ってしまえばそれだけだし。今のは自己満足とも言える。
本当に大切なのは、自分が楽しむこと。
それを大いに発揮し制作できるのは学生の今だけだろうなー・・・と思う。
仕事に就いたら主に人のため。それがあって自分のため。
自己満足を認められ仕事をしている人なんて一握りだし。
でもそうありたいと思うし。
人の心を読み、自分の力でモノを作り上げ、その結果が出たときの喜びはまた違うのだろうけど。
なにを言いたいのかわからないところで今日は切り上げよう(笑