Theme

1f20fdff.jpg
大学4年生。グラフィックを3年間やってきた。
大学で学んだ事を。最後の1年間を。
その集大成としての卒業制作を描く。
そのために最後の1年。
ゼミに入り、自分の卒業制作テーマを決めて、1年間頑張るのだが、
今日がゼミと卒業制作テーマを書いた企画書の提出日。
最後の最後まで迷ってしまった・・・。
が、しかし、やはり絵を描く楽しさをやめるわけにはいかない!
仕事と趣味は一緒にできればそれで良いと思うのだが、
一緒にしてしまうと嫌な面を強く感じてしまうから、
あえて一緒しない様、好きな事を仕事にしない人もいるだろう。
そんなこんなを考える前に、大学生としての集大成を!絵を!
という事で、グラフィックデザイナー上條喬久氏のゼミを希望。
テーマは「白と黒から生み出される色、イメージ、感情」
「温かい=赤」
「冷たい=青」
現代の人達は、このような一般的な概念を持って生きている。
それを打ち崩す様な強く楽しい作品を作ってゆきたい。